INDIES NAVIGATOR
HOME CD・レコード DVD・VIDEO 本・グッズ・その他 アーティスト ライブ・イベント 特集・インタビュー フォーラム・BBS

ア行 | カ行 | サ行 | タ行 | ナ行 | ハ行 | マ行 | ヤ行 | ラ行 | ワ行 |



クイックサーチ
から
を

買い物かごの
中身

アーティスト一覧
ala
藍坊主
UNCHAIN
UNLIMITS
175R
WALKABOUT
sgt.
any for delight
ELLEGARDEN
OVER ARM THROW
OXYDOL
鴨川
ガガガSP
CAMEL CLUTCH
京阪GIRL
Kottonmouth Kings
コーガニズムオーケストラ
GOING STEADY
GORILLAN PET BOTTLE
GONGON
THE JET BILLY
THE DROP OUTS
THE BABYS
SHAKALABBITS
SHACHI
ジァイアントステップ
jenny01
Jackson vibe
ジャパハリネット
SKA SKA CLUB
SQUEEZE!!
スケアクロウ
STYLE OF Limited 04
STANCE PUNKS
STRIPE EFFECT
STOMPIN' BIRD
SNIF
SNAIL RAMP
Specialize
SMASH RAID
smorgas
Slightly Stoopid
ソープランド揉美山
SORROW
太陽族
DASHING STRAIGHT
Dugout
dustbox
OO TELESA
中部TRACK
10-FEET
discord
TWENTY WAVE
東京ピンサロックス
DRUM:KAN
NAPSAX
NANANINE
NEVER GOOD ENOUGH
NOB
HIGHWAY61
ハンサム兄弟
BACKLASH
bus tribute
BAZRA
the band apart
Parking Out
PAN
he
BEE-315
B-DASH
BEAT CRUSADERS
Bivattchee
PINKLOOP
フーバーオーバー
FROM YOUTH
BRAZILIANSIZE
BRAND JACK
PLATON
HATE HONEY
ほたる日和
BOMB FACTORY
POTSHOT
POCKET FACE
maegashira
マキシマム ザ ホルモン
MIX MARKET
midnightPumpkin
向風
ムラマサ☆
Metallic Brothers
MONGOL 800
YOUTH26
LAST ALLIANCE
REAL REACH
ROOVY
WRECKingCReW
レミオロメン
ROCK'A'TRENCH
LO-LITE
locofrank
LONG SHOT PARTY
WRONG SCALE



アーティストデータ
B-DASH
B-DASH 遊び心満載な超人気バンド。しかもアルバム〜○〜がインディーズオリコン一位を獲得してましたねぇ。なんて言っていいのかわからないんですけど、へたなラッパーよりも言葉遊びが上手いです。英語わからないくせに学生時代ずっと洋楽のコアばっか聴いてたんですが、B-DASH聴いてるとそのころの聴き方思い出します。ぶっちゃけ歌詞よりノリだろっつんで!
BIOGRAPHY

 97年結成、東京出身。3人組。
 POPなメロディーをシンプルなリズムが支え、楽曲全体をB-DASH色にするアレンジセンスはまさに非凡である。彼らは楽曲/ステージ他全てにおいて内面からでる強烈な個性があり、他に埋もれる事の無い印象を与えている。
 ミニアルバム「FREEDOM」以降では『自分達の-スタイル-を貫き通す』という強い意志の元、『-言葉を歌う-という概念を捨て、純粋に音を楽しんで欲しい』という意味で、歌詞を-音-としてとらえた(英詞でも日本詞でもない)曲をメインにしている。
かなり実験的であったが、結果としてオーディエンス・ユーザーに受け入れられ見事インディーズチャート1位を獲得した。このタイトルは現在でもセールスを続け、25万枚を超えている。(オリコンインディーズチャートでは2年間上位にランキングされていた。)
 前述の英語でも日本語でもない、つまり特定の言語を持たない楽曲をメインにしている現状は、メロディーラインを含む-音-で人の心を掴み、全世界を対象に活動している事にもなる。
 独特なライブにも定評のある彼らは、02年敢行した全国ワンマンツアーにおいて10,000人を動員し、今なお動員は増え続けている。
 また、全てのリリース作品のジャケットデザインをGONGON(Vo.& Gt.)の実弟SOTAにまかせ、パッケージ全体を友人が手掛けるなど、B-DASHを中心としたクリエイティブな仲間と共に活動。
 メンバー1人1人のオリジナリティが確立されながら、作品毎、実験的にクリエイトしている3人を見ると、いちロックバンドには収まらない存在感と限り無い可能性を感じる。
 時代を敏感に感じ取るオーディエンスはセオリー通りには行わない彼らを確実に支持している。

ディスコグラフィー
オフィシャルサイト
http://www.b-dash.com/