INDIES NAVIGATOR
HOME CD・レコード DVD・VIDEO 本・グッズ・その他 アーティスト ライブ・イベント 特集・インタビュー フォーラム・BBS

ア行 | カ行 | サ行 | タ行 | ナ行 | ハ行 | マ行 | ヤ行 | ラ行 | ワ行 |



クイックサーチ
から
を

買い物かごの
中身

アーティスト一覧
ala
藍坊主
UNCHAIN
UNLIMITS
175R
WALKABOUT
sgt.
any for delight
ELLEGARDEN
OVER ARM THROW
OXYDOL
鴨川
ガガガSP
CAMEL CLUTCH
京阪GIRL
Kottonmouth Kings
コーガニズムオーケストラ
GOING STEADY
GORILLAN PET BOTTLE
GONGON
THE JET BILLY
THE DROP OUTS
THE BABYS
SHAKALABBITS
SHACHI
ジァイアントステップ
jenny01
Jackson vibe
ジャパハリネット
SKA SKA CLUB
SQUEEZE!!
スケアクロウ
STYLE OF Limited 04
STANCE PUNKS
STRIPE EFFECT
STOMPIN' BIRD
SNIF
SNAIL RAMP
Specialize
SMASH RAID
smorgas
Slightly Stoopid
ソープランド揉美山
SORROW
太陽族
DASHING STRAIGHT
Dugout
dustbox
OO TELESA
中部TRACK
10-FEET
discord
TWENTY WAVE
東京ピンサロックス
DRUM:KAN
NAPSAX
NANANINE
NEVER GOOD ENOUGH
NOB
HIGHWAY61
ハンサム兄弟
BACKLASH
bus tribute
BAZRA
the band apart
Parking Out
PAN
he
BEE-315
B-DASH
BEAT CRUSADERS
Bivattchee
PINKLOOP
フーバーオーバー
FROM YOUTH
BRAZILIANSIZE
BRAND JACK
PLATON
HATE HONEY
ほたる日和
BOMB FACTORY
POTSHOT
POCKET FACE
maegashira
マキシマム ザ ホルモン
MIX MARKET
midnightPumpkin
向風
ムラマサ☆
Metallic Brothers
MONGOL 800
YOUTH26
LAST ALLIANCE
REAL REACH
ROOVY
WRECKingCReW
レミオロメン
ROCK'A'TRENCH
LO-LITE
locofrank
LONG SHOT PARTY
WRONG SCALE



アーティストデータ
TWENTY WAVE
TWENTY WAVE 2001年10月、北九州にてNORIとSIVAを中心に結成。2ヶ月後の12月には同郷で交流の深い175Rと、B-DASH、DASHING STRAIGHT等と共演。結成直後から月に最多13本という積極的なライブ活動を行い、瞬く間に実力そして知名度を九州全土に広げていく。2002年1月、Guitarをもう一人加え6人編成となり、11月には4曲入りデモテープをリリース(1500本以上完売)。2003年5月には自主制作CDをリリース(こちらも2000枚完売)。このCDのレコ発TOURで初の本格的な全国TOURを敢行(全26ヶ所)。この頃、SHOGO(175R)からリリースの誘いを受ける。2004年3月にGuitarが一人脱退し現在の5人編成となる(ライブではサポートGuitarを含む6人編成)。九州では国内の大物BANDのサポートはもちろん海外BANDのオープニングアクトまで務めるライブBAND。今作「NATURAL COMMUNITY」はライブでの疾走感、明るく前向きなメンバーのキャラが出た夏にピッタリの作品に仕上がっている。
BIOGRAPHY

BUG ROCK RECORDS第四弾アーティストにして初の同郷BANDである。彼等の名はTWENTY WAVE。5人組で実はメンバーのほとんどが私の中学の後輩でもある(笑)。そして彼等が個々で組んでいた前身BANDの頃からの付き合い。175Rの初ライブも一緒のステージに立っていたし、地元北九州ではイベントでもよく一緒に出演していた仲間である。ただ、だからといってこのリリースの話が決まった訳じゃなく彼等の楽曲が持っているメロディーの良さ、ライブでの爆発力には目を見張るものがあるからだ。ツインヴォーカルのRAP調スタイル。一見、最近どこにでもいそうなBANDではあるがこいつらはちょっと違う。北九州独特の田舎臭さ、とんがった感じ、見るからに不器用そうな面々。とにかく前へ進んでいこう、その道は道となりその道は道となる、いけばわかるさバカヤロー!!そんな感じ(笑)。様々なジャンルを取り入れた楽曲は聴いた瞬間、鼻歌となって自分の体から出ていき自然と心も体も揺れている。決して、ただ明るいだけじゃない。物事に対して悩みに悩んだ結果、出た答えが前向きな言葉となり明るさになって出てきている。ライブではサポートギターを含む6人いる事を存分に活かしステージの上で暴れまくる。そして一瞬、フラッシュをたかれたかのような爆発がそこにはあるのだ。地元九州では数々の大物BANDのサポートもこなし着実に実力、動員を伸ばしてきたBANDだけに早くみんなにライブを観てもらい生でTWENTY WAVEを感じてもらいたい。そして、その為の準備運動としてこの一枚を聴いてもらえると嬉しく思う。今回、あえて夏にリリースを合わせた。夏といえば最高にライブが楽しくビールがウマイから!モヤモヤした気持ちをスカっとさせてくれるBAND、TWENTY WAVEにはピッタリの季節だよ。変な話だが、まだまだ最高の楽曲は残っている。これからもっともっと加速をつけて走っていくTWENTY WAVEに期待しててちょーだい!彼等のこれからが見えるだけに記念すべき1stになると俺は信じている。
PS.来る時は来た。日本全国に北九魂見せちゃろーぜ!!
175R SHOGO

ディスコグラフィー
オフィシャルサイト
http://www.twenty-wave.com
レーベルサイト
BUG ROCK RECORDS