INDIES NAVIGATOR
HOME CD・レコード DVD・VIDEO 本・グッズ・その他 アーティスト ライブ・イベント 特集・インタビュー フォーラム・BBS

ア行 | カ行 | サ行 | タ行 | ナ行 | ハ行 | マ行 | ヤ行 | ラ行 | ワ行 |



クイックサーチ
から
を

買い物かごの
中身

アーティスト一覧
ala
藍坊主
UNCHAIN
UNLIMITS
175R
WALKABOUT
sgt.
any for delight
ELLEGARDEN
OVER ARM THROW
OXYDOL
鴨川
ガガガSP
CAMEL CLUTCH
京阪GIRL
Kottonmouth Kings
コーガニズムオーケストラ
GOING STEADY
GORILLAN PET BOTTLE
GONGON
THE JET BILLY
THE DROP OUTS
THE BABYS
SHAKALABBITS
SHACHI
ジァイアントステップ
jenny01
Jackson vibe
ジャパハリネット
SKA SKA CLUB
SQUEEZE!!
スケアクロウ
STYLE OF Limited 04
STANCE PUNKS
STRIPE EFFECT
STOMPIN' BIRD
SNIF
SNAIL RAMP
Specialize
SMASH RAID
smorgas
Slightly Stoopid
ソープランド揉美山
SORROW
太陽族
DASHING STRAIGHT
Dugout
dustbox
OO TELESA
中部TRACK
10-FEET
discord
TWENTY WAVE
東京ピンサロックス
DRUM:KAN
NAPSAX
NANANINE
NEVER GOOD ENOUGH
NOB
HIGHWAY61
ハンサム兄弟
BACKLASH
bus tribute
BAZRA
the band apart
Parking Out
PAN
he
BEE-315
B-DASH
BEAT CRUSADERS
Bivattchee
PINKLOOP
フーバーオーバー
FROM YOUTH
BRAZILIANSIZE
BRAND JACK
PLATON
HATE HONEY
ほたる日和
BOMB FACTORY
POTSHOT
POCKET FACE
maegashira
マキシマム ザ ホルモン
MIX MARKET
midnightPumpkin
向風
ムラマサ☆
Metallic Brothers
MONGOL 800
YOUTH26
LAST ALLIANCE
REAL REACH
ROOVY
WRECKingCReW
レミオロメン
ROCK'A'TRENCH
LO-LITE
locofrank
LONG SHOT PARTY
WRONG SCALE



アーティストデータ
Bivattchee
Bivattchee
BIOGRAPHY

1997年 夏頃、広島修道大学フォークソング部で知り合いバンド結成。2年間ほど野球を楽しみ、バンド練習はほぼナシ。
1999年 1月頃、加藤(G)以外は初心者の4人だが、コピーはほとんどせずすぐにオリジナルを作り始める。本格的に月数回のライブハウス活動を始める。
2000年 2月、オールナイトニッポンのオーディションに応募。1次は合格したものの、惜しくも敗退。しかしこの時、SNAIL RAMP竹村の耳に止まり、運命的な出会いを果たす。
2000年 4月、島のファッションビルが立ち上げた『サンモールレーベル』主催のインディーズバンドコンテストに応募。見事グランプリに輝く。ド素人バンドだったはずが、150人以上にコンスタントに集めるまでのライブバンドに成長。
2000年 6月、坂ブリッツにて行なわれたSCHOOL BUS NIGHTに初出演。リリースが無いにも関らず、観客、そして関係者に多大なインパクトを与え、ライブは異常な盛上りをみせる。
2001年 1月1stマキシシングル「ストロボ★アタック」SCHOOL BUS RECORDSよりリリース。
2001年 2月、島でレコ発記念ワンマン無料ライブを行う。300枚の整理券は即なくなり、大盛況! 3月には発全国ツアーを敢行(10カ所)。
2002年 1月、2ndマキシシングル「はんぶんこ」をSCHOOL BUS RECORDSよりリリース。ライブで必ずやる名曲という事もあり、勢いよくセールスを伸ばす。
2002年 2月、人揃って上京。4月、1stアルバム『青いカラス』をSCHOOL BUS RECORDSよりリリース。6月、コ発ツアー敢行(22カ所)。全国各地大盛況。ファイナルの下北沢SHELTERも発売直後に完売。7月、FUJI ROCk FESTIVALに出演。昼間は他のアーティストのライブを観まくる。
2003年 3月、3rdマキシシングル「青春の炎」をSCHOOL BUS RECORDSよりリリース。ツアーファイナルはSHIBUYA CLUB QUATTRO。8月、メジャー進出第1弾シングル「プラスチックモーニング」をリリース。第1弾にふさわしくアイデンティティが十分伝わる楽曲で話題となる。また広島のフェス『SETSTOCK'03』に出演。
2004年 1月、マキシシングル「桜の花が散る前に/紅茶の恋」をリリース。 日本全国北から南までFM23局のパワープレイを獲得し、業界騒然。満を持してアルバム『ガラスの月と銀の花』を3月にリリース。4月〜7月にかけ、“TOUR 2004 ROLLING MONKEY”と題し全国34ケ所をまわる。8月、「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2004 in EZO」に出演。
2005年 7月、ミニアルバム『もしも明日世界が終わったとしても』発売。

ディスコグラフィー
オフィシャルサイト
http://www.bivattchee.com/